よくある質問

WillBrains 以外では、どこで購入できますか?
jetbrains.com オンラインストアや代理店で購入することができます。
他で購入したライセンスを WillBrains で継続購入できますか?
はい、継続購入できます。ライセンス情報はすべて JetBrains 社で管理されています。
ご購入の際に、継続を選択し、JetBrains アカウントのメールアドレスとライセンス ID をご指定ください。
継続は期限切れのどのくらい前から購入できますか?
期限が 1 年残っていても可能です。例えば 2018/8/5 に購入してアクティベーションし、翌日 (2018/8/6) に来年分 (2019/8/5~2020/8/4) を継続として事前に購入できます。資金の調整や、期限切れが心配な方は事前購入をお勧めします。
期限切れ後、いつまで継続として購入できますか?
6 ヶ月後まで継続できます。ただし、期限が切れた日から今までの料金も日割りで必要となるため、ご注意ください。6 ヶ月経過以降は、継続できず新規扱いとなります。
個人、法人のライセンスの違いは?
機能的な違いはありませんが、ライセンス的に以下のような違いがあります。
個人 法人
概要 個人の資金で購入し、個人が単独で使用します。同じ製品を複数購入できません。また会社が購入することはできません。 会社や組織が購入し、その組織内のメンバーであれば誰でも使用することができます。
自宅・会社での利用 自宅はもちろん、会社規定に問題が無ければ会社でも利用可能です。ただし、購入者個人だけが利用可能で、他の人は利用できません。 ライセンス上は同時起動しなければ自宅でも利用可能です。ただし、会社所有となるため、会社の規定をご確認ください。
インストール数制限 無制限。何台でもインストール可能。 無制限。何台でもインストール可能。
同時起動 無制限。購入者個人が使用する限り、複数のマシンで同時起動して利用可能。 1 ライセンス 1 起動。同時起動するメンバーの数だけライセンスが必要です。開発者が 10 人でも同時起動が 8 台であれば、8 ライセンスで OK です。
アクティベーション方法 3 つの違いは?
ご購入の流れ では JetBrains アカウントによるアクティベーションを記載していますが、アクティベーションダイアログから 3 つの方法でアクティベーションできます。
アクティベーション方法 内容
JetBrains アカウント
(推奨)
JetBrains アカウントページに登録したユーザー名とパスワードでアクティベートします。ただし、30日に1回以上、インターネットに接続されている状態である必要があります。
アクティベーション
コード
JetBrains アカウントページの "Download activation code" からダウンロードしたファイルを、アクティベーション・ダイアログで "アクティベーション・コード" を選択し、ダイアログにドラッグ&ドロップします。この方法はインターネットに接続できない環境向けに用意されています。
ライセンス・サーバー 50 以上のライセンスを保持する法人向けに、ローカルのライセンス・サーバーを構築する場合に使用する方法です。
領収書が欲しい
各製品のご注文ページで宛名 (氏名や会社名など) を指定してください。領収書 PDF をメールでお送りいたします。
製品のサポートはどこで受けれますか?
製品の技術サポートは JetBrains (英語) サポートで提供されています。
購入および日本語化に関するサポートは Pleiades を開発している WillBrains が行います。日本語化をご確認ください。
エンドユーザーライセンス同意書 (EULA) を確認したい
法人ライセンス
https://www.jetbrains.com/store/license.html
個人ライセンス
https://www.jetbrains.com/store/license_personal.html

このページは JetBrains 製品に関する FAQ を記載しています。ライセンスに関する内容は JetBrains 社の FAQに基いています。内容に相違がある場合、JetBrains 社の記載が正となります。